ZOHOキャンペーン – 連絡先をCRMと同期


前回、ZOHOキャンペーンの登録をしました。

次に、ZOHOキャンペーンの連絡先に、ZOHO CRMの顧客データを同期したいと思います。

ZOHOキャンペーン – 連絡先をCRMと同期

  • メニューバーの「連絡先」をクリックし、その下の「連絡先の同期」をクリックします。
    0005キャンペーン連絡先の同期1
    右端の「Zohoサービスから顧客を同期」をクリック
    0005キャンペーン連絡先の同期12
  • 「Zohoサービスから顧客を同期」を入力する。
    「サービス」リストから「Zoho CRM」を選択。
    ZOHO CRMにサインインするメアドを入力。
    「ZCSキーを作成…」より、ZSCキーを発行して入力。
    保存ボタンをクリック。
    0005キャンペーン連絡先の同期2
  • 「同期の詳細」を入力する。
    「同期の詳細」のタイトルを入力。
    「同期するタブ」をCRMの「見込み客」「連絡先」から選択。
    「メール送信対象リストの詳細」に「新しいリストの名前」と「登録フォームからの登録」を選択。
    「リストの追加」ボタンをクリックして「保存して続ける」をクリックする。
    0005キャンペーン連絡先の同期34
  • 「項目の関連付け」で必要に応じて、関連づけをして「保存して続ける」をクリック。
    0005キャンペーン連絡先の同期5
  • 「取得の間隔」「取得するデータ」「連絡先の同期の設定」を設定して「開始」をクリックする。
    0005キャンペーン連絡先の同期6
  • 同期が設定できました。
    0005キャンペーン連絡先の同期72
  • 「リストの管理」より、作成したリストが表示されます。
    0005キャンペーン連絡先の同期9
  • 「連絡先の管理」より、同期されたCRMの連絡先のリストが表示されます。
    0005キャンペーン連絡先の同期10

以上で、ZOHOキャンペーンに、ZOHO CRMの連絡先データが同期されました。

次回は、ステップメールなどをやっていきたいと思います。

2015/12/9追記:
同期機能を使って、連絡先を同期する場合、info@◯◯◯◯◯.com のような、アカウント名がinfoだと、データが連携されず無視されます。(グループメールと判断されます。)連携してくれる方法はないようです。手動で、キャンペーン側の連絡先に追加することはできますが、その後の同期では無視されます。(CRM側で何かデータが更新されても、キャンペーンには反映されない。)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です